ラボラトリー

キューポラ炉/灰化炉

N 25/13 CUP オプションのローラー付き台枠 N 8/13 CUP

ラボラトリー溶銑炉(キューポラ)としての N 4/13 CUP

上蓋にローラーが付いたシャフト炉 S 73/HS

とりわけ貴金属の用の溶銑資料用と灰化プロセス。断熱材と発熱体を噴出したガスと蒸気から保護することが必要な場合にキューポラ炉がお役に立ちます。炉室はセラミックのマッフルからなります。このマッフル部分は容易に交換することができます。キューポラ炉には扉上部吸塵装置に接続された排気煙突が統合されています。

  • 4面のマッフル加熱 (N 25/13 CUP型 三面式)
  • マッフルによる発熱体と断熱材の保護
  • マッフルの容易な交換
  • 炉が温かい状態で扉を開ける事が可能
  • 炉体の工具ホールダー
  • 扉上部のステンレス製排気煙道、排気システムに接続
  • 炉体外部の温度を減少させるための冷却送風を備えた二重壁構造のハウジング
  • 操作説明書の枠内における規定どおりの使用

付属装置

  • ローラー付き台枠(型 N 4/13 CUPの機種にはあてはまりません)

上蓋にローラーが付いたシャフト炉

  • 大きなチャージ用にキューポラ炉としてのシャフト炉をお勧めします。
型式最高温度炉内寸法 mm容量
(リット外形寸法 mm電気容量電源重量
 °C奥行き高さル)奥行き高さ(kW)接続*(kg)
N 4/13 CUP1280185250803.775067552013単相65
N 8/13 CUP1300260340958.09501335210022三相510
N 25/13 CUP130025050025025,0105012001520215三相280
1150 mm の排ガス用煙突が加わる *接続電圧については60ページを参照
2200 mm の排ガス用煙突が加わる