PRODUCT IMAGE

NRAシリーズの炉を使用した水蒸気によるドリルのブルーイング

不活性保護ガス雰囲気下での脱バインダーおよび熱分解のためのIDB仕様

NR および NRAシリーズのレトルト炉は、不活性性保護ガス雰囲気下の脱バインダー処理あるいは熱分解プロセスに最適です。IDBタイプの炉は、炉の監視と不活性ガスパージ機構を備えた安全構想が採用されています。排ガスは排ガスフレア装置で焼却されます。安全運転を確保するため、パージおよびフレア機能は共に監視されます。

  • 相対圧 50 mbar の過圧に制御されたプロセス進行を監視
  • グラフィック表示式のタッチパネル H 1700 でデータ入力する PLC 制御
  • プロセスガス圧の許容値を監視
  • 不活性ガスを炉室内に安全にパージするためのバイパス
  • 熱方式アフターバーニング用排ガスフレア装置
機種最高温度 機種最高温度有効空間寸法 (mm)有効容量電気
  奥行き高さ(リットル)接続*
NRA 17/..650 または 950NR 17/11110022535022517三相
NRA 25/..650 または 950NR 25/11110022550022525三相
NRA 50/..650 または 950NR 50/11110032547532550三相
NRA 75/..650 または 950NR 75/11110032570032575三相
NRA 150/..650 または 950NR 150/111100450750450150三相
NRA 200/..650 または 950NR 200/1111004501000450200三相
NRA 300/..650 または 950NR 300/111100590900590300三相
NRA 400/..650 または 950NR 400/1111005901250590400三相
NRA 500/..650 または 950NR 500/1111007201000720500三相
NRA 700/..650 または 950NR 700/1111007201350720700三相
NRA 1000/..650 または 950NR 1000/11110087013508701000三相
*接続電圧に関する注記は76ページを参照

thermprozesstechnik_japanisch 製品カタログ サーモプロセス技術
(URL: http://www.nabertherm.com/produkte/thermprozesstechnik/thermprozesstechnik_japanisch.pdf)