PRODUCT IMAGE PRODUCT IMAGE
VHT 40/16MO H2 電動リフトドアとグローブボックスに接続されたフロントフレームつきVHT 40/22 GR
PRODUCT IMAGE

最高 20 mbar の低真空下熱処理に用いられる一段型ロータリースライドポンプ

PRODUCT IMAGE

最高 10-2 mbar の真空熱処理に使用される二段型ロータリースライドポンプ

PRODUCT IMAGE

プライマリーポンプ付きのターボモレキュラーポンプは最高 10-5 mbar 真空下熱処理に使用

水素やその他の可燃性ガスを使用した運転用の H2 タイプ

H2 仕様は水素およびその他の可燃性ガス下で炉運転が可能。必要とされる安全技術が炉に追加装備されています。安全に関するセンサーには相応の認証を受けた実証済みの部品だけを採用しています。エラーフリーの制御装置 (S7-300F/安全制御) で炉の運転がコントロールされます。

  • 認証許可済みの安全構想
  • オート装備 (上記の追加装備を参照)
  • 水素流入用冗長バルブ
  • 全プロセスのガス圧許容値を監視
  • 不活性ガスを炉室内に安全にパージするためのバイパス
  • 自動的に開放するソレノイドバルブを備えた圧力監視付き非常パージ容器
  • H2 アフターバーニング用の排ガスフレア (電気またはガス加熱式)
  • 運転雰囲気: 室温以上で過圧 (相対圧 50 mbar) に制御されたプロセス容器で H2 を流入

追加装備

  • 750 以上の炉温で負圧 (分圧) に制御されたプロセス容器で H2 を流入
  • プロセス容器内に収納されたレトルトで水素雰囲気下の脱バインダー処理

thermprozesstechnik_japanisch 製品カタログ サーモプロセス技術
(URL: http://www.nabertherm.com/produkte/thermprozesstechnik/thermprozesstechnik_japanisch.pdf)