積層造形 /
保護ガス硬化システム SHS 41

保護ガス硬化システム SHS 41

炉 N 41/H のある保護ガス硬化システム

このコンパクトな半自動システムは、保護ガス雰囲気で硬化して、最後に、ワークを油または水の中で焼入れするプロセスに適しています。 このようにして、大きい部品も保護ガス下で焼鈍して焼入れできます。空圧式扉開閉装置と装入プレート、空圧式下降装置が統合されたローラーのある油槽、ガスフードのあるフロアグリッド、ガスフード用の保持装置、フレームトラップのある側面排気が装備されたチャンバー炉 N 41/H で構成されます。 ワークをフロアグリッド上に置いて、ガスフードで覆います。保護ガスで予備洗浄した後で、ガスフードとフロアグリッドをチャンバー炉に入れます。熱処理が終了すると、チャージは炉から下降装置へ搬送されます。チャージグリッドを空圧式で降下する間、フードは槽の上部にあります。 理想的な焼入れを実現するために、チャージを空圧式下降装置で油槽内で上下に移動します。熱処理が終了すると、チャージは取出し位置へ搬送されます。 これらの手ごろな価格のシステムは、複雑な炉システムでしか行うことができない硬化プロセスで使用できます。

  • チャンバー炉 N 41/H
  • フットスイッチで操作する空圧式扉開閉装置
  • 装入プレート
  • ローラーのある油槽
  • 空圧式下降装置
  • 油槽の加熱
  • 油温度表示
  • 装入グリッドとガスフード
  • ガスフードの保持装置
  • 手動ガスパージ装置
  • けん引フック
  • 安全装置は、フレームトラップのある側面吸気と油蒸気分離器で構成されます。

追加装備

  • 換気フード
  • 水槽
炉モデル最高温度炉内寸法 mm容量外形寸法 mm加熱能力電源重量
 °C奥行き高さ(リットル)奥行き高さkW2接続*kg
N 41/H¹12803505002504010401250134015.0三相260
1炉の説明については 36 ページを参照*供給電圧に関する注意事項については 73 ページを参照
2接続負荷は仕様によって上昇
製品番号保護ガスフードの寸法(単位: mm)油槽の寸法最大チャージ最大焼入れ予備洗浄プロセス加熱能力電源
 硬化システム奥行き高さ(単位: l)重量量/h速度洗浄速度油槽/kW接続*
-SHS 4126036018040025 kg20 kg20 - 2510 - 156.0三相
631006104ガスフード(スペアパーツ)
*供給電圧に関する注意事項については 73 ページを参照